ぼちぼち日記

自分らしく、ぼちぼちつよくなる?!を記録する日記。

かんどう 微修正

ブーケをもらったことはあったけど、サービスバイトしてもらったのはじめてで、、、!!!テンパりすぎて、へんな感じになった笑笑

わたしの尊敬する友達夫婦の披露宴。(結婚式も呼びたいって言ってもらったけど、知り合いがだれもいないから、やめといた。)

ほんとうに、お互いを思いやって、周りの人に感謝してることが伝わってくる素晴らしい披露宴やった、、、。

はじめ、すこし、羨ましいなって思ってしまったけれど、そんな気持ちがふきとぶくらいの愛にあふれた披露宴やった。わたしも、こうでありたいと思わせてもらえたよ。

そんな人に大切にしてもらえるなんて、わたし、すごいなって、思った。だって、類友でしょ?

そして、見習おうって思った。

釣り人さんがなにを大切にしてるのかわからないけど、大切にしたいものが同じなら、ともだちとしてもいい存在でいれるんだと思う。

わたしは、自分のまわりにいる人を大切にしたい。喜んでほしい。なのに、釣り人さんに対しては、間違えてしまった。はーちゃんのように、相手を思いやる気持ちがなかった。反省してる。

反省した今。大切にしてるものが違うなら、違うでいい。大切にしてるものは同じだったけど、かけ違えてたなら、それでもいい。わたし、、、お手本にしたい人がいる。一から、やり直そう。

お互い、しんどい時こそ、支えられるような存在でなければ、一緒にいる意味はない。

腰がいたくて。ショックで、落ち込んでた。

釣り人さんを失うかもしれないことがこわいのかと思ってたけれど、、、。ちがう、、、。そんな近視眼的なことに惑わされてはいけない。

学べばいい、すべての経験に無駄はなく、失わなければ、成長はない。失うなら失えばいい。なにもこわいと思う必要はない。自分の理想をわすれずに。

わたしにはお手本、たくさんいる。いくさん夫婦、はーちゃんおでぃーさん夫婦、まっきーさん、ちひげんちゃん夫婦。弟夫婦も。

仲良い友達がみんないい人なのは、類友。わたしにはそれだけの価値があるんだから、大丈夫。

ステキな人に可愛がってもらえるのは、わたしに魅力があるからなはずだよ。大好きなものにかこまれて、大事にして、ゆっくりすすむの。

大好きな人が、認めてくれる人が、応援してくれる人が、いるんだから、自信もとう。

わたしの精一杯で、自分のことも釣り人さんのこともたいせつにして、それで失うなら失おう。

1番仲良くしてくれて、いろんなところに遊びに行ってくれて、いろんな悩み相談にものってくれて、ありがとうって言ってくれた。

わたし、、、うれしいよ、、、。そう言ってくれるような人と、一緒にいたい。