ぼちぼち日記

自分らしく、ぼちぼちつよくなる?!を記録する日記。

立ち直るために

立ち直るためには、すきな人を悪者にしないと、立ち直れない。一旦、悪者になってもらおう。

変わることを期待してないのに、何ヶ月単位で引き伸ばしてたんだから。

わたしの気持ち、全然考えてない。ってゆうか、人のこと全然大切にしてない。

そんなの、わたしが不安になるのは当然で。それでも、わたしはやみくもに努力してたわけで。わたしの反応は間違ってなかったわけだ。

相手は全部わかってて、特に悩むこともなく、自分の行動を振り返ることもなく、わたしだけの責任だと思ってるんだろうな。今だってなにも感じてないと思う。わたしが悩もうとわたしの問題でわたしの責任でしょってだけ。

わたし、こんな風にこわいってなること、8年間なかったよ。それでも、わたしだけの問題なんだろうか。…ってそんな風になっても断ち切れないわたしの弱さが問題なのでしょうが。

付き合って、依存されたら、、、と言うけれど、こんな状態でふるなら、試しに付き合ってパッとふってくれた方がどれだけいいか。

結局、責任取りたくない、面倒なことはしたくない、自分は安全でいたい、ただしくて綺麗でいたい、傷つきたくないってことでしょ?

関係性の中で一緒に成長して、安定する可能性はなかったの…?不安を煽るような行動して、前向きな答えがでるわけはないよね…?結局、面倒だったし、信用できなかったんでしょう?

ふふふ、なんかさ、こんな風に思っても虚しいし、全然スッキリしない。

結局、話がかみあってないだけで、どっちも真実で、どっちも悪くない。悪く取ろうと思えばいくらでも悪く取れるけど、自分を振り返らずにひとを悪く言いたくない。自分がすきになった人のことは信じてるし、信じたい。悪者には、できないなぁー。

噛み合ってないってていうのは。

わたしからしたら、リスク回避して、合理的だけど、自分のことしか考えてないし、人の気持ち考えてないよねって思う。ただしいけど、優しくはないし、せこいというか。和歌山に住んでるのに大阪在住にしてるのもせこい!!!ずっと思ってた笑笑 そこも頼もしくてすきだったけど、傷ついた今、肯定するつもりはない!!!

けど、すきな人からしたら、釘はなんども刺したのに勝手に期待したのはあなたでしょ、可能性を見てあげてたのに今更せこいと言われても困る、勘違いしたのも判断したのもあなただよね、察するのが大人でしょ、安定するためのサポートは最大限したんだけどな…って話だし。

結局、今の状況になったのは、自分の判断ミスだし、自分で選んだこと。騙された、蔑ろにされた、とぐちぐち言うのはみっともない。ひどいことされた、と被害者みたいな言い方もしたくない。自己責任だもん。

言い返すことだってできるし、すきな人を否定することもできる。

けど、そこからは何も生まれないし、そういう欠点も含めてすきになったんだから、言わない。やみくもに傷つけるようなこと言っても、なにも変わらないし、どこまで言い合っても並行線。ただ、欠点も含めて、わたしは受け入れる覚悟してたよ。

いい勉強になった。ほんとに、あと半年信じてたら、死んでたかもしれない。ゾッとする。

今、まだ死ぬほどではないもの。なんか、ハッとした笑笑。よかったやん。

今だから、立ち直れる。立ち直ろう。

ごめんね、悪者にして。

うん、ほんとに、ほんとに、今はっきり言ってくれて助かった。感謝。ありがとう。